plamobooth

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト]

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)を組んだので簡易レビュー を。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー]を追記

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト]

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト] 上面
30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト] 羽の可動

翼は細かく分割されていて、ジョイントも使われているのでよく動きます。
(→可動、追記

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト] グリップ

下部に付いているグリップはジョイントで接続されているので可動します。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト] 頭部、足換装

フェイスパーツが付属していて、他の30MM頭部と交換可能。

バックパックを外し取り付けることも。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト] 下面

下面の足状のパーツは取り外し、足として取り付けられます。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト] 30MM他の本体に取り付け。
(正面)

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[ホワイト] 小型にアレンジ

翼の取り付け方を変えて小型アレンジしてみました。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー]

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー]

引き続きグレーも撮影しました。

翼の可動

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー] 翼の可動

ジョイントによる接続のおかげで、ここまで畳むことも。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー] 翼の可動2

コンパクトに。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー] 翼の可動3
可動部の表と裏の比較。

外側まで可動しますがディティールは片面しかないなので、気になる場合はプラ板などで塞ぐ必要がありそうです。

グリップ

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー] 下面のグリップ

アルト(空中戦仕様)の翼と比較

アルト(空中戦仕様)と一部共通しているので共通部分を差し替えてみました。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー] アルト(空中戦仕様)と比較

翼の形状が変わっているのがよくわかります。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー] アルトに装備
30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー] 頭部

キャノピーのある先端を頭部パーツに取り付けアルトに取り付けました。

30MM アルト(空中戦仕様)とはまた違った空中装備に。
どちらも頭部変わるので印象が違いますね。

30MM エグザビークル(エアファイターVer.)[グレー] グリップを掴む